GショックとベビーGの専門店です。海外の珍しいモデルから定番の商品までカシオの人気モデルが激安価格!!

【オススメのサイト】
セイコー海外モデルはこちら
ドルガバとD&G時計の専門店
ホーム | モデル別の商品一覧: Gショック各モデル別の一覧 > スカイコックピットG-SHOCK Sky Cockpit GW-4000D-1A マルチバンド6(電波時計) タフソーラー搭載 メタルベルト
商品詳細
G-SHOCK Sky Cockpit GW-4000D-1A マルチバンド6(電波時計) タフソーラー搭載 メタルベルト

G-SHOCK Sky Cockpit GW-4000D-1A マルチバンド6(電波時計) タフソーラー搭載 メタルベルト


従来の耐衝撃性能、耐遠心重力性能に加え耐振動構造の3つの重力加速度に耐えるG-SHOCK独自のタフネス構造「TRIPLE G RESIST(トリプルGレジスト)を搭載したモデルです。

エアレース用の航空機やレーシングマシンの操縦時に発生する激しい振動にも耐えるよう、外装ケースとモジュールの間に振動低減に優れたグレードの「アルファゲル」を採用。
免震構造をヒントに円柱形状に成形し、モジュールの側面、底面を覆うことで激しい振動が伝わるのを低減。更にバンド取り付け部にはアルミ製のワッシャーを採用することで振動によるビスのゆるみを抑える構造になっています。

文字板にはダイアルリングを貫く大型の立体成形インデックスパーツを配し、12ヵ所の時字をワイドにレイアウト。ビッグフェイスデザインと組み合わせることで視認性を向上させています。

中国を含めた世界6局(日本2局、北米、イギリス、ドイツ、中国)の標準電波を受信して現在時刻を自動的に修正する「マルチバンド6」を搭載。さらに万が一、針ズレがおきた場合、自動で位置を補正する「針位置自動補正機能」を内蔵しており、これらを薄暗い明かりの下でも発電する大容量ソーラー充電システムの「タフソーラー」で駆動。

狭いコックピット内での使用を考慮して各ボタンを配置したベゼル、錆に強く耐摩耗性に優れたブラックIP処理など細かな部分にまで配慮された腕時計です。

※IP (Ion Plating:イオンプレーティング)処理
イオン化した金属を用いて、真空状態の中で生成した硬質膜をコーティングする耐摩耗性にすぐれ錆びに強い表面処理のことです。

⇒【楽天市場】GW-4000D-1Aと関連商品の一覧はこちら (価格が安い順)

商品詳細
サイズ:(縦x横x厚み)52.9x50.4x15.6mm、重さ 約152g、腕周り 最大約20.5cm
素材:ステンレス
商品の仕様
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・ブラックIP(イオンプレーティング)
・ネオブライト
・トリプルGレジスト(耐衝撃・耐遠心重力・耐振動性能)
・20気圧防水
・タフソーラー(大容量ソーラー充電システム)
・針位置自動補正機能
・ワールドタイム:世界29都市(29タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムの都市入替機能
・ストップウオッチ(1/100秒、24分計、スプリット付き)
・時刻アラーム
・バッテリー充電警告機能パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると運針を停止して節電します)
・日付・曜日表示
・フルオートカレンダー
・電波受信方法
電波受信機能:自動受信(最大6回/日)(中国電波は最大5回/日)/手動受信、
<日本>受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)
<北米地域>受信電波:WWVB、周波数:60kHz
<ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz
<中国>受信電波:BPC、周波数:68.5kHz
*ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市に合わせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。
・受信電波
ホームタイム都市(受信機能対応都市)/受信電波
東京/日本の標準電波JJY40・JJY60
(ホノルル)、(アンカレジ)、ロサンゼルス、デンバー、シカゴ、ニューヨーク/アメリカの標準電波WWVB
ロンドン、パリ、アテネ/イギリスの標準電波MSF・ドイツの標準電波DCF77
香港/中国の標準電波BPC
※( )内の各都市は条件が良ければ受信する場合もあります。
※電波受信が行われない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
・連続駆動時間
フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
機能使用の場合:約5ヵ月
パワーセービング状態の場合:約26ヵ月